名鉄の株主優待の乗車券を使ってみたよ!

Pocket

わたしは実は名鉄の株主なんです。

名鉄は株主優待もあるので、毎年「株主ご優待券」っていう冊子を送っていただけるんですね。

 

内容はと言うと、いろいろなチケットが切り取って使えるようになっているのですが、特に重宝していて嬉しいなーって思うのは、南知多ビーチランドなどで使える優待券。

「リトルワールド」「日本モンキーパーク(遊園地部分のみ)」「南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国」の3施設の共通優待券で、1枚で1人無料で入場することができます!

このチケットは、1冊子の中に6枚ついていました。

どこの施設も大人で1000円以上かかるので、無料ってなるとすごく嬉しいですねー。

 

以前は「明治村」も共通に入っていたのですが、何年か前からは共通から外れてしまいました。 ちょっと残念・・。

その代わりに優待には「明治村」の割引チケットもついています。

 

 

 

今回は「株主招待乗車証」っていうのを使ってみました。

 

わたしが住んでるエリアと言うのが、車社会って言えるくらい車が必須な場所なので、電車で移動することがあんまりなかったんです。

なので、今まではあまり利用できていなくて、もったいないなーって思っていたので、機会があったら使ってみたいって思っていたんです。

 

「株主招待乗車証」っていうのは、名鉄の路線だったらどこまで乗ってもOKなきっぷです。

改札を出たらその時点で無効ですが、どこから乗ってどこで降りても良いっていうすごいきっぷ。

 

 

 

今回は各務原線の苧ヶ瀬駅で乗りました。

 

裏は磁気で黒色のきっぷなので、自動改札機も通れます。

 

で、自動改札機を通すと、日付と乗車駅が印字されるんですね。

乗ったのはエイプリルフールの4月1日 苧ヶ瀬駅。

 

 

すみません、これ以降は写真を取り忘れてしまって何もないのですがー・・・、

河和線の青山駅まで乗りました。

 

 

苧ヶ瀬~青山 は、正規料金だと1260円でした。

金券ショップだと、この優待きっぷのばら売りもしていて、1200円くらいで販売していることが多いです。

(たぶん、有効期限とか入荷具合によっても変動する可能性はあると思います。)

 

ということを踏まえると、まあまあお得に利用できたのではないかなーって思っています。

 

 

 

乗ったのは、苧ヶ瀬 8:08普通犬山行き。

新鵜沼で乗り換えて、8:20急行河和行き。

時刻表だと、青山に9:34着でした。

 

ただ、この日は常滑線柴田駅で事故があって運転見合わせていた影響で、金山着くらいから8分ほど遅れていました。

到着も8分くらい遅れていたと思います。

 

イレギュラーなことが起きると、名鉄の車掌さんはじめ、案内放送などで大変だったのではないかなーって思います。

 

久しぶりに名鉄電車を利用させていただきました。快適です!ありがとうございました。