曼陀羅寺公園の「江南藤まつり」 愛知県江南市

Pocket

曼陀羅寺公園の藤まつりに行ってきました。

 

曼陀羅寺公園は愛知県江南市の曼陀羅寺の境内にある公園で、藤の名所として有名です。

毎年4月末~GW頃に、「江南藤まつり」と言う名前のイベントが開催されています。

 

今年も4月21日~5月6日の日程で開催されています。

例年だとGWくらいが見どころ! と思って見に行ってきました。

 

 

 

で、気になる開花状況なのですが、

花はきれいに咲いていますが、落ちてしまっている花びらもありました。

ちょっと散り始め といった感じです。

花の房は長く下がっていて、すごくきれいだなーって思います。

 

 

 

藤の種類はいろいろありました。白色の藤もあります。

 

 

見に行ったのは4月27日(金)ですが、25日(水)に雨が降ったため、落ちてしまった花びらも多かったみたいですね。

 

 

 

(一部画像加工してます)

ほかにもシャクヤクの花もきれいに咲いています。

庭には池もあって、鯉が泳いでいたりもしました。

 

 

 

ここでみたらし団子を食べました。

5本で450円。値段は安いですがおいしいです!

温かいお茶も用意されていて、セルフでいただくことができます。

 

 

 

出店もありましたが、この日は平日なので、営業している店は少ないです。

 

 

 

駐車場について

付近に駐車場がありますが、大きい駐車場がどーんってある感じではなくて、小さい駐車場が何か所か点在している感じです。

江南市観光協会が用意してある駐車場は、3時間まで500円で利用できます。

近所の地主さんがやってる駐車場もありますが、同額か少し安い金額でした。

近くを通ると、旗を振って誘導してもらえます。

 

 

 

食事について

みたらし団子 でんがく などの軽食がありました。

休日は出店も営業して、いろいろと楽しめると思います。

 

 

 

500メートルくらい南にアピタがあるので、お弁当とか飲み物を買って行くのも良いかもしれないですね。

 

アピタから曼陀羅寺公園までの道はけっこう細いです。

歩道もないくらいの道路ですが、比較的交通量は多めの道路です。

歩くときは注意してくださいね!

 

 

 

まとめ

藤の見ごろは、例年だとGW期間中くらいです。

が、今年は4月27日でももう遅いくらいでした。

今年は桜も早かったので、全体的に暖かくて早めになってしまっているのだと思います。

 

5月に入ってからだと、もしかしたらもう終わってしまっているかもしれないです。

 

車で出掛けることももちろん可能ですが、前述のとおり道路は広くはないです。

付近は歩道もなく路肩も狭い道路が多いので、注意して走行お願いします!